2022年04月01日

外構リフォーム検討パース                         SAIデザイン 酒井ゆり菜

実家の外構リフォーム検討のため、パースを何枚か描いたので紹介したい。

駐車スペースが縦に2台と、車の出し入れが不便だったため、
横に2台、臨時でもう1〜2台分スペースがとれるよう、計画した。

駐車パターンがある程度決まった基本設計段階で一度、
手描きパースを描いて、皆でイメージを共有した。

図1.jpg

計画が決まり、仕様を決める中で、何枚か簡易的なCGパースを作成した。
それぞれの色や素材を検討するにあたり、カタログを見ているだけでは、
なかなか全体の想像ができないので、パースを見てもらうのはとても役立つ。

図2.jpg

図3.jpg 図4.jpg


完成写真

図5.JPG



posted by afa-works at 00:00| 作品紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年02月01日

不整形の土地に立つ美容室    (株)アイ設計 山内 智恵

不整形の土地を購入しようかどうか、迷ってらっしゃいました。
それは普通に計画すると、車が2台しか停められないからです。

そこで、不整形の形を活かしたご提案をしたところ、
車2台が4台停められるプランとなり、使い勝手の良いプランとなりました。


12.jpg  5.jpg

3.jpg    7.jpg


posted by afa-works at 15:05| 作品紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年12月01日

祖父が自慢した生家再生   鈴木紘美

築57年の純日本家屋を、孫がこの度リノベーション。
「祖父母が大変入れ込んでいたのを知っていたからこそ、取り壊すには惜しいと考えた。」
奥様とともに自分たちらしいオリジナリティを加え、素敵なモダン住宅によみがえらせました。

1554174473_0a5a7399-l.jpg

当時の大工さんの高い技術がうかがえる格天井や床の間など、伝統的工法はそのまま生かしています。

0a5a7464.jpg

極太の松の梁がとてもしっかりしていたので、以前あった小屋裏物置は床組ごと撤去して、新たに吹抜け空間とロフトを設けました。

0a5a7245.jpg 0a5a7204.jpg

その下には、和室と納戸の間仕切りを取外し広々とした空間になったLDKがあります。

無垢材は表面を削ることできれいな状態に再生できます。
若いご夫婦自らこの研磨や塗装を手伝い、思い描いたとおりに造り上げていったお家です。

0a5a7379.jpg  marusu_home_20201219_095501.jpg

特にリビングに隣接するサンデッキからの眺めは、まるで絵に書いたような美しさです。

住み続ける選択をした若いご夫婦のお家をどうぞご覧ください。

posted by afa-works at 00:00| 作品紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする