2018年06月01日

木造住宅耐震リノベーション 池田園子 ひまわり建築工房

katohouse_041.jpg











住まいのリノベーションを考える時に、地震対策も考える。

耐震補強工事を考える時に、これからの住まい方を考える。

つまり、リノベーションと耐震補強工事を同時に行う。

それが耐震リノベーションです。

リノベーションと同時に行う耐震補強工事の場合、通常は「耐震のために今ある壁を壊すことができない」と思われがちな壁を壊しても、別の所に壁を作る・他の壁を強くするなどの対応をとることができるので、大幅な間取りの変更も可能です。                                 

katohouse_003.jpg
   









この住宅は和室をキッチンに、キッチンを和室に間取り変更。

リノベーションと耐震補強工事を同時に行うことでリビングと和室の間にあった壁を取り払い、広いLDKとすることが可能になりました。

耐震の為にどうしても必要だった筋違もインテリアの一部となっています。

katohouse_010.jpg

   



 



 

IMG_3514.JPG            











床の間だった場所はキッチン収納に。仏間だった場所が冷蔵庫置き場になりました。 

  

   

katohouse_011.jpg








キッチンだった場所が床の間と仏間になりました。


2017-11-08 14.12.24.jpg2017-11-07 14.55.59.jpg46 下 オメガコーナー.jpg














概要

所在地 : 名古屋市名東区

設計・施工 : ひまわり建築工房

     


posted by afa-works at 16:24| 作品紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする