女性委員会会員の建築作品を2ヶ月ごとに紹介していきます。
女性建築家ならではのアイディアや工夫、気配りをお楽しみください。
建築作品のバックナンバー(旧ホームページ)

2017年10月01日

豊かに暮らす終の棲家 〜介護生活を終えたある夫婦のリフォーム〜   株式会社フォーラム 木辺智子

L_06_R.JPG          L_10_R.JPG
        






                                                               
L_01_R.JPGL_13_R.JPG








L_04_R.JPG                     L_02_R.JPG

  お母様の家での介護生活を終え、日々の忙しさを振り返り夫婦のゆっくりとした
時間を過ごしたいとリフォームの相談を受けました。
  代々続く広い邸宅も物が増えてしまい片付かないこと、増築を繰り返し複雑に
広がってしまった空間の収集がつかないことを悩まれていました。
 
   お宅を拝見すると、夫婦寝室の隣室6畳がタンス部屋になっているなどスペースは
豊富にあるのですが、お母様の介護を優先して部屋を移動した結果、ご夫婦が和室
6畳になぜか狭々とベッドを縦にずらしつつスペースを確保して就寝されているのが
現況でした。
 
  耐震補強も行いながら柱と壁を一部移動し、12帖ほどの寝室とウォークインクロー
ゼットを造りました。ベッドとベッドの間に壁が少し残りましたが、ちょうどいい距離感
なのかな?と思いました。
  家族と過ごすダイニングはリビングの機能を持たせたシンプルなプランを提案して
改装工事を始めました。天井部分を解体したところ、とても美しい大屋根の小屋組が
現れたので、プランを変更し天井施工をやめ、素敵な吹き抜け空間を造りました。
これは思いがけず良い空間になりました。

  来客の多いお宅の玄関と和室はパブリックな空間で純和風の設えでしたが、リフォー
ム後は、内玄関からのプライベートゾーンはモダンに仕上げました。また段差が多く
使いにくかった部分は、高さを揃える工夫をしたことで快適で穏やかな日常が過ごせる
ご夫婦のお宅になりました。
 
   概 要  : 在来木造2階建住宅リフォーム
 所在地  : 愛知県清須市
 設計・施工: 株式会社フォーラム 木辺智子




posted by afa-works at 04:12| 作品紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする